本文へスキップ

FaxStation (FAX自動送受信システム)FaxStation

FaxStationについて

ホームページから簡単にFAXの送信ができるFAX送信代行サービス『WebでFAX』サービス、 社内システムの帳票データをCSVファイルでアップロードするだけで宛先ごとに内容の異なる帳票を自動で作成&送信できる『帳票自動配信FAX』サービス、 専用のインターフェースを介して自動的に送信指示・結果報告を行う『システム連携FAX』サービスといった高度なご要望まで、 他社と比べて安価且つ柔軟に対応できる運用体制とプラットフォームを用意しております。
徹底したコスト削減によるリーズナブルな価格設定と、妥協せずに独自で構築した信頼の置けるプラットフォームの構築・運営を行っております。

『WebでFAX』について

インストール不要、低価格な価格設定

本製品はインターネットからアクセスして使用するしくみになっておりますので、パソコンへシステムをインストールは必要なく、インターネットを使用できる環境があれば、 いつでもどこでもすぐに使用できます。
初期費用、基本料金なしで、送信したFAXの量に応じた分の料金のみが掛かります。

インターネットからFAX送信

本システムのお客様専用ページにWebブラウザでアクセスし、FAX送信したい原稿ファイルをアップロードし、FAX番号を指定して送信することで、 インターネットからFAXを送信することができます。お客様のほうでFAX機器を用意する必要はありません。

多くのフォーマットに対応、多彩な機能

  • 送信原稿サイズはA4、B4サイズに対応しています。
  • 原稿ファイルはWord、Excel、Power Point、PDFの主要形式を網羅しています。
  • 回線状況に応じて5分間隔で最大10回まで自動的にリトライ送信を行う「リトライ機能」付きです。
  • 相手先番号がFAX番号以外の時は自動的にリトライをストップする「迷惑FAX防止機能」を搭載しています。
  • 送信履歴の確認や送信エラー分の一括再送処理もパソコンから行えます。

『帳票自動配信FAXについて』

CSVファイルによる複数あて先への一括送信

『帳票自動配信FAX』は、帳票フォーマットを専用サイトへ登録し、業務システム上の帳票データをCSVファイルでアップロードすることにより、 宛先毎に内容の異なる帳票の作成とFAX送信が自動で行えるサービスです。
本サービスのご利用で、煩雑な手作業での帳票FAXの送信業務が大幅に短縮されます。

特徴、機能など

  • 帳票フォーマットはExcelで作成します。
  • 送信する帳票データファイルの対応形式は汎用性の高いCSVを採用しています。
  • 送信前の帳票画像や帳票送信履歴はお客様専用ページで簡単に確認できます。
  • 送信エラー分のみを抽出しての再送信処理も簡単です。

『システム連携FAXについて』

お客様のシステムとFAXを連携

『システム連携FAX』は、お客様の業務システムとFaxStationの間で帳票データと送信結果データの受渡しを自動で行うことにより、 FAX帳票の作成・配信から送信結果の確認や再送処理まで、業務帳票のトータル管理を可能にするサービスです。

特徴、機能など

  • お客様の業務システムに合わせた専用のインターフェースを構築することでスムーズな連携を実現します。
  • システム投資コストを抑えて帳票FAXを自動化できます。
  • 送信エラー発生時はオペレータによる状況確認と送信手配を行う充実した運用体制を整えています。
  • このサービスはお客様システムとFaxStation間のインターフェースを構築する必要があるため、仕様の打ち合わせ、および、弊社でのインターフェース作成が必要となります。費用につきましてはご相談ください。

お問い合わせ

バナースペース

グループ会社概要

【システム事業】

ソフトウェアハウス株式会社
(東京)

【観光バス事業】

HKB株式会社
(函館)
http://hkb.jp.net